エグザイル社長ヒロのやり方は過激すぎ

エグザイル ヒロ

エグザイル社長ヒロのやり方は過激すぎ

 

今年いっぱいでパフォーマーを引退すると発表したヒロさんですが、さすがに発表後はファンからは惜しむ声っていうのが多く寄せられていたようです。

 

バラエティ番組ではそんな裏側を放送する一面などもあったりして、改めてエグザイルの人気やヒロさんの人気っていうのが明らかになったのではないかと思います。

 

そんなヒロさんですが、パフォーマーを引退した後っていうのは、社長業に専念すると言われていますが、ただでさえ批判続出のやり方に拍車がかかるのではないかと一部では心配する声っていうのも上がっているようです。

 

批判が出たのはCDの発売方法で、パターンが異なるものを十何種類も出したり、対象商品を購入しての特典キャンペーンなんていうのはすでに多くのニュースで言われています。

 

続きます・・・

 

スポンサーリンク

 

岡村隆史:精神病に追い込んだ原因とは?

 

こうしたファンの弱い部分を狙うようなやり方っていうのはどうしても批判が出てしまうものですが、こういったやり方には師匠であるエイベックスの社長もあきれ顔なんていう話もあるようです。

 

そもそもヒロさんが一人前になるまでにはエイベックスの社長のサポートがあったようで、いわば舎弟のようです。

 

しかし、もはや何を言っても聞き入れないようであきれ顔というところなんだそうです。

 

こういった商法がいつまでも続くことになれば良いのですが、あまり派手にやり過ぎてしまうといつかはファンが離れていってしまうということにもなりかねませんが、大丈夫なんでしょうか?

他にこんな記事も読まれています

エグザイル社長hiroに批判殺到!
エグザイル社長hiroに批判殺到!エグザイルを率いているのがヒロさんになります。そんなヒロさんはエグザイルのリーダーだけではなくて…
エグザイルとAKBはそっくりだった
エグザイルとAKBはそっくりだった。エグザイルと言えば、男性アーティストの中でもトップに君臨するグループではないかと思います。