小室哲哉と華原朋美の現在の関係が発覚!?まさかの…

小室哲哉 華原朋美 現在

小室哲哉と華原朋美の現在の関係が発覚!?まさかの…

 

華原朋美といえば、2013年12月に放送された「FNS歌謡祭」で15年ぶりに小室哲哉と共演したことで話題になりましたね。二人の共演、観ましたか?ファンだけでなく、二人の過去を知っている人なら誰でも、あの共演のシーンは、テレビの画面に釘付けになってハラハラしながら観たのではないでしょうか。

 

まさかこんな日が来るなんて誰が想像したでしょう。代表曲を歌う華原朋美の歌唱力は現在も健在でした!彼女の歌声にも感動したし、小室哲哉とのあのコラボシーンを観て、私も思わず感極まってしまいました。

 

小室哲哉 華原朋美 現在

 

たぶん10代の若い方々などは、小室哲哉と華原朋美の過去といってもピンとこないでしょうね。現在の二人を語る前に、あの二人に過去何があったのか、ここで少し過去を振り返ってみましょう。

 

華原朋美が小室哲哉によって見出され、彼のプロジュースによって誕生したのは1995年のこと。出す曲はどれもすべて大ヒット。当時、小室哲哉プロジュースといえば、大ヒット間違いなしと言われる時代。そんな中、二人は仕事上だけの関係ではなく、恋人同士としても有名で、その熱愛ぶりは大変なものでした。

 

華原朋美にとっては、まさにシンデレラストーリー。華やかで幸せな日々。まさに怖いものなし。あの当時の彼女の印象は、そんな感じでしたね。しかしそんな日々はそう長くは続かず…。

 

続きます…

 

スポンサーリンク

 

華原朋美 → 薬物との出会いから立ち直った人生とは

 

1998年に二人は破局。華原朋美の転落人生が始まります。彼女の方が一方的に振られる形でした。自殺未遂報道に薬物依存症。小室哲哉への未練を捨てきれない彼女は、まさに地獄の日々を送ることになるのです。彼女が芸能界で輝かしい大成功をおさめたのは、彼女自身の力ではなく、あくまでも小室哲哉のプロジュースによる力だったということになるのでしょうか。絶頂の日々というのはやはり長くは続かないのだなあと思いましたね。

 

その後、華原朋美は芸能活動を長期休止。事務所も解雇され、あの華やかだった彼女は見る影もなくなり、芸能界から消えてしまうのです。でもやっぱり以前の華やかな芸能界に未練があったのでしょうね。15年の年月を経て華原朋美は再び芸能界への復帰を果たします。現在の彼女は皆さんもご存知の通り。辛い過去は吹っ切り、華原朋美は現在、前向きに頑張って活躍しています。

 

 

現在の2人の関係は?

 

小室哲哉 華原朋美 現在

 

華原朋美の人生を語る上で、小室哲哉との関係は切っても切れないものでしょう。だからこそ、FNS歌謡祭で堂々と小室哲哉との共演を果たし、完全に吹っ切れたことをアピールできたことは彼女にとってとても意味のあることだと思うし、すごいなと思いました。

 

スポンサーリンク

 

番組の中で、歌い終えた華原朋美が小室哲哉のところに駆け寄り、彼にこう言います。
「今まで迷惑と心配をかけて本当にすみませんでした」
「これからはちゃんと前を向いて歩いて行けそうです」
「今日はすごく楽しかったです」
その後、二人は握手を交わしました。まさに15年の年月を経て実現した奇跡の瞬間。

 

現在、見事に立ち直り、過去を吹っ切れた華原朋美。そんな彼女にとっては、小室哲哉との共演は、まさに待ち望んでやまなかった瞬間だったのではないかな。現在、失恋を経験して悩んでいる多くの女性達に勇気と希望を与えてくれたと思います。

 

でも、小室哲哉との共演は話題作りの為だったという声もありますね。だとしたら、あのとき彼女が流した涙は? あの涙と、吹っ切れたような彼女の顔は、決して、ただの話題作りではなかったと私は思います。
最近は、「明治天皇の玄孫」とかいう男性との熱愛が報じられ、またまた世間の注目を集めましたね。

 

結局は話題作りの為だったとか報じられたりもしました。でも小室哲哉との壮絶な日々から見事立ち直り、現在、あんなにキラキラして素敵な彼女の事だから、きっとこの先また素敵な男性と巡り会えるはず。これからも華原朋美には頑張ってほしいなと思います。

他にこんな記事も読まれています

華原朋美の壮絶すぎる人生。薬物との出会いから立ち直り
華原朋美さんの伸びのある歌声に酔いしれたという人も多いのではないかと思いますが、そんな華原朋美さんに薬物疑惑っていうのが浮上したのは有名な話です。
華原朋美の現在!今はすっかり元気に…
現在はすっかり元気になった華原朋美さん。その華原朋美さんに現在、ちょっとした恋の噂っていうのがあるようです。
華原朋美が復帰するまでに経験した転落からの再スタート
華原朋美さんの復帰というのは世間を賑わせたニュースだったかと思います。かつての歌姫が復帰するとなれば、華原朋美さんが復帰するまでには壮絶な道のりっていうのがあったようです。